注意点

昔から、黒板と言えば学校で使用されています。また、チョークは、その際使用されるものですが粉や匂いが気になります。
学校での使用が目立つ今、この粉と匂いが子どもたちに悪影響を及ぼすのではないかと心配されています。
確かに、長い時間学校にいることになる為、アレルギーを起こす子や、頭痛を訴える子もこれから増えてくる可能性も否めません。
ホワイトボードの場合は、チョークの粉が出ることもない為、体に悪影響を及ぼすことがありません。
最近では、ボードに使用するマジックの成分に気を遣う会社も増えてきており、万が一口に含んでも安心な製品を独自で開発しています。
ちょっとした伝言板に、ホワイトボードの使用を検討しているとなれば、小さいお子様がいる家庭を考えると体に害のない製品を積極的に選んで行きたいものです。

学校で使用されることの多い黒板は、現在、粉の問題が多発しています。
例えば、教師は黒板に向かって授業を行いますが、一番身近で粉を吸っているのも教師です。
浴びる時間も長く、また至近距離といった場面が重なったことによって、更に体への害が懸念されています。
代表的なのが、肺の疾患です。吸いすぎると危険だと言われています。
その点、会議や学校などで使用されているホワイトボードに関しては、インクの素材も無害なものになっており、子どもたちや使用する側に対する悪影響がないとなれています。
長い期間、使うのであればやはり健康面を意識した製品選びをしていきましょう。